旅日記/奈良盆地をブラっとプチツー 〜バイクでリハビリ〜

お手数ですが、押して頂ければ幸甚です。 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

f:id:acsekitori:20160906171412j:plain

2016.9 タンデムツー日記

どうも、acsekitoriです。

翌日からの業務復帰を前に、朝から晴天になりましたのでちょっとだけ走りに行きました。天気予報では午後が雨になってましたので、ごく近場の奈良北部です。峠は越えますが、大したコーナーはありません。攻めるのではなく守りのツーです。よくわかりませんね。

 

f:id:acsekitori:20160906172148j:plain

26日間、マンションの駐輪場で留守番していてくれたペケ。寂しそうにしていましたが、チョークを引いてセル1発、元気に吠えてくれました。しっかりとウォーミングアップを済ませて、アイドリングも極めて安定。エンジンは絶好調です。

 

f:id:acsekitori:20160906172812j:plain

役所の出先機関で妻の用事を済ませて、出発します。府外に出る前に、ポンタカードのポイントが貯まっていたのを思い出し、ローソン100へ立ち寄ります。このようなポイントカードは、貯まったら直ぐに使うようにしています。落としたら終わりですからね。この店はコンビニにしては商品価格が安く、助かります。晩御飯用の野菜などを買い出しして、さあ出発。どんな短距離でも、バイクでの旅立ちには気合を入れます。たとえ買い物でも。そうやって、身に降り注ぐあらゆる危険を振り払うのです。

 

f:id:acsekitori:20160906173245j:plain

R168で府県境のコーナーをひらりひらりと走り抜け、奈良県へと突入します。看板が鹿ですね。若かりし頃は革ツナギを張り込み、2スト250ccのRGや4ストレプリカのCBRで六甲などを真剣に攻めた時代もありましたが、そんな思い出も今は昔。タンデム時はもちろん、ソロでも安全第一でコーナリングを楽しんでいます。制限速度プラスαくらいでね。

 

f:id:acsekitori:20160906173956j:plain

学園前や帝塚山などの住宅街をトロトロと走り抜け、やがて長閑な田園風景が広がる、盆地らしいところに到着しました。薬師寺の近くです。良いですね、穏やかな晴天のもと原チャみたいにのんびり走るツー。まだまだ猛暑が続いている近畿ですが、前日までの空調が効いた病室とは違って、生きている実感を噛み締めます。

 

ハイキングでも良かったのですが、妻が脚と視力があまり良くなくて山へは登れませんので、久々にデートするためにツーを選択して正解だったようです。今日は1日だけの休みなので、車中泊は週末の楽しみに置いておきましょう。

 

f:id:acsekitori:20160906174341j:plain

BEETのナサートRR、フルエキゾーストのチタンが良い色に焼けてきました。住宅街では回転を抑えて走らなければ多少音が響きますが、JMCA認定マーク付きの車検対応です。昔の基準なので、今のバイクのように無音ではなくレーシーなサウンドですが。空冷4発の雄叫び。大型バイクと違い直ぐに8000RPMくらいは回せますので、今日は山道で心置きなくその咆哮を堪能できました。

オーリンズ(ヤマリンズ?)のショックアブソーバーも快適に路面の状態を伝えてくれます。タンデムがメーンですし、パニアを付けていますので一番硬くしていますが、嫌な突き上げもなく、さすが世界に名だたるサスペンションです。ブレンボ(ヤマンボ)のブレーキとともに、ペケの誇りうるメリットでしょう。

 

f:id:acsekitori:20160906174736j:plain

世界遺産法隆寺、の前を通過しました。神社仏閣には大いに興味があるのですが、今日は走りを充実させるべく施設にはあまり立ち寄りません。平日は空いていて落ち着くので、絶好のチャンスなのですがね。まあ、近いのでいつでも来られますし、紅葉の季節にでも撮影がてら拝観しに来ましょう。仕事では何度も訪れていますし。

 

f:id:acsekitori:20160906175445j:plain

f:id:acsekitori:20160906180532j:plain

コンビニでおにぎりを買って、道の駅大和路へぐりへやってきました。ここは、車中泊がしたくてたまらなくなった時に何度か宿泊で訪れています。今日も、大型のキャンピングカーが一台止まっており、なにやら中で歓談されていました。バイクナビを頼りに初めての道をウロウロしたのですが、この5インチナビゲーション、天気が良いとさっぱり画面が見えません。曇天や夜間はバッチリなんですがね。野生の勘で走ったら、最短で到着できました。

 

f:id:acsekitori:20160906180755j:plain

専用のバイク/原付置き場があります。これは良いですね。四つ輪との不要なトラブルを回避できますし、歩行者の邪魔にもなりません。全国に散在する他の道の駅も、このように車種やジャンルで区別してほしいものです。

 

f:id:acsekitori:20160906181026j:plain

妻はいつものごとく、買わずに物産を研究するだけです。私は土産物にはあまり興味がないのですが、彼女曰く「道の駅やSAのお土産で地域の特性や名物が判り、それを頭の中で整理保存できるので買ってくれなくても見てるだけで楽しい」のだそうです。いつもこれだと、私がまるで極悪非道な鬼みたいですので、たまには買ってあげますよ。しかし、毎回出かけるたびに土産に散財するのは主義に反しますし、財布にも優しくないので我が家なりのエコで通します。

この後、走り慣れた道を引き返します。出かけた直後はよく晴れていた大空も、15時を過ぎた頃からにわかに曇りだし、府内に帰った時には生暖かい南風が急に強くなりました。風雲急を告げたのです。こうして奈良盆地北部の環縦走ツーリングを終え、自宅のドアを開けた途端に周囲は大雨警報が発令されるほどの豪雨に包まれました。

今日も安全に走れて良かったです。さあ、明日から仕事や。ガンバりまひょか。

2016.9.6