雑感/道具 〜メシの種、頼もしき相棒〜

お手数ですが、押して頂ければ幸甚です。 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

f:id:acsekitori:20160917222325j:plain

2016.9 エッセイ

どうも、acsekitoriです。

涼しくなってきたなぁと思いきや、また逆転タイムリー2ベース級の戻り残暑。寝苦しい夜に悶々として眠い目を擦りながら、AM5:00起床で屋外の仕事に来ています。

カラダ同様にケアしないとならないのが道具たち。突然の故障に備えてボディとレンズは必ず2組以上持参しますが、普段からの点検が大切なのは、クルマやバイクも同じですね。

 

f:id:acsekitori:20160917222410j:plain

メーンはニコンD4、サブはD3です。どちらも今となっては旧機種で解像度も低いですが、色再現や露出の安定性は抜群で、まだまだ現役で頑張ってもらいます。

これらニコンの一桁機は、先ほど述べたような画像再現ももちろん素晴らしいのですが、何よりも信頼しているのはその堅牢性・耐久性です。

私はアウトドアでの仕事が多いのですが、多少ぶつけても機能が損なわれず、防水ではありませんが雨や埃にも強いです。外観はキズだらけですがね。

 

f:id:acsekitori:20160917222449j:plain

f:id:acsekitori:20160917222505j:plain

これも商売道具の一つ、BMWのE46・318iツーリングです。この涙目ライトのBMWは街中ではすっかり見かけなくなりましたね。

私はクルマもバイクも、皆同じように見える流行りのつり目ライトのオラオラ顔が好きではないので、このいかにもドイツの職人が作った風のおとなしい顔がお気に入りです。

グラでは、仕事先の駐車場はおろか自宅マンションの立体駐車場でさえ入りませんので、転居と共に泣く泣く追加購入しました。

しかし、得意のヤフオクでディーラー下取り車を直接仕入れましたので、恐るべき低額なBMWです。ちゃんと走るかマユツバもんでしたが、なんのなんの。

正規輸入品でもあり、エンジンや足回りは絶好調です。コーナーや高速道路での安定性はさすがと言うべきか。プラスチックや電装系は脆弱ですが、こいつに限らずドイツ車の宿命でしょう。

身体も道具も、長持ちさせるのが基本。しっかりメンテナンスして末長く活躍できるように努力したいものです。

2016.9.17