読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅日記/ツーリング 〜家に帰るまでが修学ツーリング〜

バイク/XJR400R ツーリング旅日記

お手数ですが、押して頂ければ幸甚です。 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

f:id:acsekitori:20160926224024j:plain

2016.9.26 タンデム泊まりツーリング三日目

どうも、acsekitoriです。

バイクミーティング後に金沢の夜を満喫して、たっぷり寝て疲れを取り、9時に起床しました。予報通りの雨です。秋雨前線が北陸にべったり絡みついています。こんな時はジタバタしても仕方がない。明日は仕事なので帰らなくてはなりません。タンクバッグやサイドホルスターの中身を総てレジ袋で防水してカッパを着込み、出発します。

f:id:acsekitori:20160926232030j:plain

一桁国道が大好物の私、R8金沢バイパスから小松バイパスをひた走ります。が、この頃が雨のピーク。iPhone6の私は画像を撮る事ができません。しかも、金沢市街地を抜けたところから約50分ほどノンストップ。いくら信号の少ないパイバスとは言え、下道でこの時間は珍しいでしょう。

f:id:acsekitori:20160926230242j:plain

f:id:acsekitori:20160926230706j:plainバイパスが終わり旧道区間になった頃には雨もマシになりました。妻は防水のアンドロイドですので、撮影は任せます。今日はただひたすら無事に帰宅する事が唯一の目的。スリップしないように慎重に進みましょう。

f:id:acsekitori:20160926230926j:plain

f:id:acsekitori:20160926230852j:plain

福井との県境手前で、そばの花が満開でした。まだ小雨が残っていますが、少しだけ撮ります。しかし、今日は暑かった。革仕込みのライダースジャケットの上にカッパを着ていますが、ゴアテックス製は妻に譲っており、私は昔買った通気性の悪いもの。汗だくです。

f:id:acsekitori:20160926231155j:plain

f:id:acsekitori:20160926231213j:plain

福井市に入り、市街が活発になった辺りで京都王将発見。ぜんぜん地のものではありませんが、いっかい食べたくなると入らなければ治らない、魔味。休憩がてらランチをいただきます。

f:id:acsekitori:20160926232215j:plain

福井の市街地が終わり、いよいよ今日最大の難所、福井県嶺北と嶺南に隔てる峠に挑む直前から雨が再び強くなってきました。気を引き締めましょう。

f:id:acsekitori:20160926232408j:plain

f:id:acsekitori:20160926232439j:plain

オイルロードと化した雨のワインディングを慎重にクリアし続け、この難所唯一のオアシス、道の駅河野に着きました。ここからはアップダウンは少なくなりますが、海沿いの断崖に通された険しいワインディングがまだ続きます。いにしえから多くの旅人を苦しめたであろうこの難所を無事に通過するためにも、一息つきましょう。

f:id:acsekitori:20160926232806j:plain

f:id:acsekitori:20160926232851j:plain

こういう展望もあります。

f:id:acsekitori:20160926233119j:plain

f:id:acsekitori:20160926233137j:plain

f:id:acsekitori:20160926233145j:plain

交通量自体が少ないので、平日はいつ訪れてもほぼ無人です。道の駅の収支としてはあまりよくないでしょうが、貴重な休憩スポットですので、公的補助もあるのかもしれません。

f:id:acsekitori:20160926233303j:plain

せめてもの売り上げ貢献に、越前名産さばのへしこを購入しました。¥1200の工場製と、¥1500の個人生産がありましたので、奮発して後者にしました。

f:id:acsekitori:20160926233450j:plain

f:id:acsekitori:20160926233523j:plain

f:id:acsekitori:20160926233855j:plain

敦賀の先でR8からR161に乗り換えましたが、この国境(くにざかい)でまた少しきつい雨にやられました。どうも今日は峠で雨に見舞われる日みたいです。途中の画像が全然ありませんので、単なる道の駅ガイドになってますが次の休憩はここ道の駅藤樹の里あどがわにします。ここも我が家には定番スポットなんです。道の駅の中にコンビニもありますし、駐車場が大規模なので車中泊にはうってつけですね。風呂こそありませんが、目の前がスーパー平和堂です。

f:id:acsekitori:20160926233931j:plain

f:id:acsekitori:20160926233939j:plain

まだ新しく、駅舎内も広くて清潔なので高速道路のSAのようですね。ここで30分ほどの大休止を取った後、しばらくは琵琶湖ビューです。

f:id:acsekitori:20160926234118j:plain

f:id:acsekitori:20160926234125j:plain

ビワイチライダーには有名なスポット、白髭神社です。私もすっかりシラヒゲが多くなってきましたので参拝しなければなりませんが、暗くなる前に帰宅したいので先を急ぎます。

f:id:acsekitori:20160926234312j:plain

この頃には前線から離れたのでしょう、すっかり晴れ渡りました。暑い!ここを過ぎると無料化された湖西道路です。ビワイチなら湖岸道路を走りますが、今日は単なる帰宅デー。無料高速を使わない手はありませんね。

順調に大津〜山科と走り、京都外環で最後の給油です。

f:id:acsekitori:20160926234707j:plain

f:id:acsekitori:20160926234414j:plain

この給油での燃費は18.8km/Lでした。タンデムとしてはまずまずですね。

ここからはもう我が家まで近いのですが、こういう時こそ手綱を締め直さないといけません。わが鉄の馬の機嫌は上々。日数の割には長く感じたツーリングもお開きです。帰宅して直ぐに後片付けをし、スーパーに買い出しに出かけました。

f:id:acsekitori:20160926235110j:plain

黒毛和牛のモモ肉が半額の¥800になっているのを発見。疲れているので、タタキにする以外の付け合わせは超手抜きです。肉の量は半端なくあり、この量を居酒屋で頼んだとしたら¥5000くらいするでしょうね。

 

さあ、もう疲れが出てきたようです。この文を書くのも精一杯。校正はアップしてから明日にでもしますか。明日の仕事が終わる頃には、もう次の旅のプランニングで頭はいっぱいになることでしょう。

 

今回も良き出会いと良き食べ物に恵まれました。こんな人生が訪れるなど、がんが再発して休業していた頃には夢にも思いませんでした。その後再再発したのですが、それからのほうが楽しくやっています。人間、諦めたらそこで終わり。自分と妻、そして友人知人の幸せのために私は走り続けます。では、良き旅の夢を見るためにPCを落としましょう。

2016.9.26 金沢セントラルホテル〜福井〜敦賀〜高島〜大津〜京都〜居住地