雑感/道の駅 〜時間を調整し、心も調整す〜

お手数ですが、押して頂ければ幸甚です。にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

f:id:acsekitori:20160927122025j:image

2016.9.27 道の駅紹介・エッセイ

どうも、acsekitoriです。

今日は大阪府南部の富田林市に仕事に来ています。いつも渋滞を見越してかなり早めに家を出るので、現場近くで時間調整が必要になります。そんな時に便利なのが、道の駅。大都市部にはありませんので、コンビニやスーパーを借りる事になりますが、道の駅は休憩のための施設なので無駄な出費もありません。

f:id:acsekitori:20160927121518j:imagef:id:acsekitori:20160927122109j:image

大阪の最高点、金剛山大和葛城山が仲良く見えています。天気は良くも悪くも無しと言ったところ。今日は屋外ロケが有るので、崩れないで持って欲しいです。

ところで、今日クルマで仕事に来て感じた事。気温30℃の中、汗だくで取材先の方に会うわけにも行かないので、エアコンを効かせて走ったんです。昨日までは暑い中や雨降る峠をバイクツーリングしていましたから、その落差は大きいです。で、BMWのオーディオを聴きながら走っていると、なんか家の中にいるような妙な違和感を感じました。

なにもBMWの静かさを自慢しているのではありません。他のクルマでも似たようなもんでしょう。

やはり、五感+一感を駆使して走るバイクと四輪は異質な乗り物ですね。どちらにもメリットが有り、両方大好きですが。

f:id:acsekitori:20160927143003j:image

さて、本題の道の駅。大阪弁では「困るなあ」とか「そんなことするなよな」的な事を、「かなんな」の一言で言い表す事が多いのですが、この道の駅はそれとは無関係です。大阪府河南町に位置しているのですよ。駐車場は一般が約10台程と小振りな道の駅ですが、主要道から少し奥まった立地のおかげでとても静かです。車中泊には静かに眠りたい時はこのような場所の方が落ち着きますね。

 

いま、仕事を終えて帰路につきました。

f:id:acsekitori:20160927143943j:image

f:id:acsekitori:20160927143935j:image

願いが通じてすっかり晴れ渡り、最高の農村取材ができました。ラッキー!

PLの塔がくっきり見え見えます。さあ、帰って鍋でもつつきますか。今日は暑かったから⁇

2016.9.27