読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闘病記/睡眠 〜寝たい時に寝る。その快感たるや、全欲望ダントツでは〜

車中泊/グランビア 闘病記 雑記/エッセイ キャンピングカー自作記録 車中泊旅日記

お手数ですが、押して頂ければ幸甚です。にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

f:id:acsekitori:20161120212655j:image

2016.11.20 闘病記入院3日目

どうも、acsekitoriです。

今日は15時間くらい寝ています。妻が15時過ぎに陣中見舞に来てくれましたが、その間も寝たり起きたり。いちばん薬が体内を駆け巡っている日なので、こうなるのでしょう。とにかく眠たい。

 

私は元々寝るのが大好きで、ヒマを見つけては昼寝をします。過去で最高に気持ちよかったのは、高校山岳部の新人時代、一年の仕上げの春山合宿で奥美濃の能郷白山に未踏ルートからの登頂に成功した後、下山した最寄駅の踏切に並んでトカゲ(屋外昼寝)した時です。

物騒な話ですか?いやいや、1日に数本しか列車が来ないローカル線の、終着駅のいちばん奥です。駅員さんも微笑ましく見てくれていました。いまそんな事をしてSNSに投稿したらバカッターって炎上間違いなしですな。

その時はけっこうハードな山行で、先日ハーレーミーティングと南アルプスキャンプでご一緒した先輩もOBとして参加してくれたのですが、山頂ではホワイトアウトして凍える雪の暮らしが続き、降りた時には疲れまくっていたんです。

それが里ではポカポカ陽気ですっかり春の気配。濡れたシュラフを干しながら陽射しを満身に浴びて微睡む幸せは、まるで生まれ落ちてすぐにナースの、じゃなくて母の胸にいだかれた恍惚を呼び覚ますものでした。

 

f:id:acsekitori:20161120215331j:image

いまハマっているのは、グラの自作ベッドでどこでも良いから昼寝をすること。最近ロングキャラバン(長期車中泊放浪)に出かけても、1日に観たり体験する場所は一つだけにして昼寝ばかりしています。その贅沢な時間の使い方がシビれるのですよ。

アクセクと観光地を巡るのは性に合いませんし、そんな修学旅行みたいなことをしてもあまりアタマに残りません。それよりも、のんびりゆったりと時の流れを感じつつ、ヒルネする。それこそが真のリゾートではないでしょうか。

 

そりゃあ、大草原のど真ん中や、大海原を間近に見下ろす丘の上なんかが最高ですが、都会のど真ん中で妻の診察を待つ駐車場の一角なんかでも一向にかまいません。どうせ窓のマルチシェードや遮光カーテンで外界とは隔絶されますから。

車中である事を忘れさせるその空間で、思いっきり爆睡して英気を養う。ひょっとしたら、私の無尽蔵と言われる体力の源はそれかもしれません。ニンニクとね。

 

さあ、今宵も副作用と闘いながら其奴を撲滅すべく惰眠を貪りますか。

2016.11.20