読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅日記/山岳部忘年会 〜大都会の漁港に一年の苦難を忘れる〜

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

f:id:acsekitori:20161211103120j:plain

2016.12.11 旅日記

どうも、シバク・ドワレことacsekitoriです。

昨日、大学山岳部のOB会を大阪キタで開催しました。ほぼいつものメンバーなんですが、みな多忙な時期のためキャンプなどはできず、街飲みです。

しかし、ただ居酒屋へ行ってそのあとバーか立ち飲みへ。。。なんておきまりのコースでは面白くないので、何年か前にできた中之島漁港なる飲み屋でのパーティです。

この後に、本番の忘年会として普通の居酒屋の飲み放題コースも予約してあるので、ここはゼロ次会です。

 

f:id:acsekitori:20161211103933j:plain

当然、飲み会なので電車で行きます。鈍行をチョイスしたのでガラガラ。いちばんまえのかぶりつき席をゲットしました。楽しいですね、前を観るのは。

 

f:id:acsekitori:20161211104114j:plain

京阪電鉄の最新路線、中之島線終着の中之島駅です。大阪国際会議場の真下にありますので、平日は多くのビジネスマンなどで賑わうのでしょうが、土曜の昼下がりとあって人影もまばらです。

 

f:id:acsekitori:20161211104319j:plain

f:id:acsekitori:20161211104505j:plain

地上に出ると、抜群の青空が出迎えてくれました。

水の都大阪。大阪といえばごちゃごちゃした排気ガスと中小企業の街を連想されるかもしれませんが、ここ中之島界隈は世界に誇れる憩いの場所だと思っています。

なにもなくて良いんです。ただヴェネツィアのように水のほとりで生活し、眺められる。この空間は貴重ですね。

 

f:id:acsekitori:20161211104901j:plain

初めて訪れた、中之島漁港。ちょっとイメージと違っていました。先ほどの川のほとりの遊歩道のように、川に面してテーブルとベンチが置いてあるのかと思いきや、テント張りの本屋と、手前外側にあるオープンテーブルだけです。

水面との境には高い堤防があり、この店から川を眺めることはできませんでした。夏は特設の会場ができるのかもしれません。

 

f:id:acsekitori:20161211105204j:plain

f:id:acsekitori:20161211105232j:plain

早速中に入り、品定めです。巨大な生簀があり、泳ぎ回っている魚たちをその場で捌いて提供してくれます。アジとハゲを頼みました。五人ですが、直後に次の食べ放題飲み放題プランがあるので、一匹ずつです。値段はまあ良心的でしょう。

 

 f:id:acsekitori:20161211102914j:plain

目の前で魚をすくい取るお兄さん。遠くまで旅に来た雰囲気を、西日本一の繁華街のすぐ近くで味わわせてくれます。

 

f:id:acsekitori:20161211105831j:plain

f:id:acsekitori:20161211105849j:plain

陽が当たってるうちは良かったんです。しかし、日陰になったら寒いこと。みなダウンを着込んでいますが、山岳部ならではのドMぶりです。

寒くてもビール!乾杯して旧交を温めます。

 

f:id:acsekitori:20161211110434j:plain

f:id:acsekitori:20161211110453j:plain

f:id:acsekitori:20161211110457j:plain

ウマズラハゲ、アジ、とらふぐの唐揚です。アジは大好きなので、写真を撮る前に食ってしまいました。味はぷりぷりで最高。とらふぐは少し脂っぽかったですね。

この肴たちには私は本来日本酒を合わせるのですが、ゼロ次会で出来上がるわけにはいきません。ビールだけにしときました。

 

今年もいろいろありましたが、この乾杯で全て忘れられます。来年も良い年でありますように。

2016.12.10の思い出