車中泊クルマリフォーム/完全版その後 〜永遠に共に〜

f:id:acsekitori:20170412205427j:image

2017.4.12 グランビアメンテナンス

どうも、acsekitoriことシバク・ドワレです。

先日、最終完全版のリフォームを敢行した我が自作キャンピング車グラですが、車内テーブルを落札できたので取付するついでに、細かいところを手直ししました。

本当の完成まではまだ200年近くかかるのではないでしょうか。サグラダファミリアばりの壮大な作業が、楽しく続いています。

 

f:id:acsekitori:20170412205839j:image

前部ベッド3枚のベッドマットの、真ん中のマットを取り外して運転席側に重ね、テーブル脚のベースを取り付けました。床板を張っていましたので、作業はごくシンプル。

 

f:id:acsekitori:20170412210158j:image

f:id:acsekitori:20170412210214j:image

フロントに向かって縦置きに並列のベンチが二つ、その真ん中にテーブルを装着しました。今まではベッドのままでちゃぶ台形式のテーブルを置いて食事などをしていましたが、これで、長年の車中泊での課題であった長い食事とPC作業での腰痛から解き放たれます。広い和室ならともかく、車内で長時間あぐらを続けると、足はしびれ腰は痛くなり、身体に良くないのです。

特に私は商売柄、取材して即車内でデータ処理をする事が多いので、足を下におろしてベンチテーブルで仕事できる意義は極めて大きい。

 

f:id:acsekitori:20170412210643j:image

作業終了後は、ベッド下にテーブルがスッポリ収まり、上にマットを敷けば元に戻ります。

この手間がメンドくさい気もしますが、どうせちゃぶ台でも上を片付けてテーブルをたたみ、そのテーブルの収納場所に難儀しますので一緒です。

 

f:id:acsekitori:20170412211348j:image

作業ついでに、思ったよりも余裕がある車内長を活かして、ベッドを延長する事にしました。現状は179cm。これでも寝られますが、ベッドは広いに越した事ありません。

 

f:id:acsekitori:20170412211533j:image

f:id:acsekitori:20170412211554j:image

2×4と1×4の余りを活用して、9cm伸ばして188cmになりました。これで、踵がベッドからガクッと落ちることも無いでしょう。寝ている時にカカトが落ちると、アキレス腱を強打して、この世の終わりか?との地獄を味わいますから。

 

f:id:acsekitori:20170412211734j:image

さらに、トイレ使用時に視界を遮る、カーテンも取り付けました。いくら仲の良い夫婦とはいえ、これは必須ですね。

 

f:id:acsekitori:20170412211843j:image

おそらく、たぶん、これでしばらくはリフォームはしないで、キャラバンに単発車中泊にと活躍してくれる事でしょう。

 

果たして、車中泊をしたいのか?キャンピング車を作りたいのか?いずれにせよ、日々楽しく生きとります。

2017.4.12

 

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村