テントキャンプ/大学山岳部OB会 〜いつものメンツで何時もの話題、もはや現役体育会飲酒部か〜

f:id:acsekitori:20170522082035j:plain

2017.5.20~21 琵琶湖キャンプ
どうも、acsekitoriことシバク・ドワレです。

なぜ、こんなことしてるんやろ。図書館かモールにでも行けば、快適エアコン生活が待っているのに。

 

それくらい、タープの下は照り焼きされているブリ気分を満喫できるクソ暑い日中でした。気温はたったの30℃ですが、入院生活が長いもんで、体表が弱っているんですよ。発汗機能も。場所は、琵琶湖の最南部にある島の中の公園、矢橋帰帆島公園キャンプ場です。

 

この10ヶ月で8回目となるOB会。ちょっとやり過ぎやろ、との声も上がりましたが、なんのなんの。私は隔週開催でも良いくらいだと思っています。大阪一のヒマ人ですので。

 

島の対岸にある、巨大ショッピングモールに11時に集合。ほとんどの食材を先輩が持参してくれていますので、簡単な付け足し分と各自の飲みモンを買って、直ぐにテン場入り。

ところが、巨大な公園駐車場の最奥に、キャンプ場専用駐車場と名打ってあるにもかかわらず、草野球かなんかのイベント軍団の大量のマイカーで既に満車です。降りた人間は同じ弁当を持ってグラウンド方向へゾロゾロ移動。仕方ないので、最奥で大量のキャンプグッズを降ろして、手前のグラウンド駐車場に止めました。そちらは結構空きがある。なんなん?これ。
 


f:id:acsekitori:20170522101647j:plain

出だしはつまづいても、飲み出したら全て笑顔になるのが我が体育会飲酒部のええトコです。後輩達がササっと瞬時にタープを張ってくれ、私はイスだけ広げて呑むことに専念しました。飲酒部チーフリーダーとして、当然の専守事項でしょう。
iPhoneで写真を撮る事もせずに、皆の飲酒時の安全を確保するために断腸の思いで持ち場を死守し、私はひたすら飲み続けました。横で先輩が調理をしてくれているというのに。
 

いつもとほぼ同じ会話を繰り返し、同じネタでボケをかまして同じツッコミをミストシャワーのようにやんわりと受け止める。愛を感じる刹那です。
やがて遠き山に陽は落ちて、楽しかった一次会デイキャンプは終了です。ここで、多忙な企業戦士や、個人経営家である3人が家路を急ぎました。その中で飲酒したのは1人のみで、飲まないドライバーに便乗して帰って行きました。さすが飲酒部、段取りは最高!と褒めたかったのですが、その段取り名人殿、我々二次会泊まり組の貴重な貴重な牛ハラミと地鶏を自分のクーラーに入れて持って帰ってくれたのです。


シーン。
・・・。
 


f:id:acsekitori:20170522085014j:plain

さあ、気を取り直してテント設営です。トイレに近い良いサイトは、他のデイキャンパーに使用されていたので、夕方になって予約していた小川を挟んだそちらへ移動しました。
ダンロップH型6人用を建てましたよ。いつも車中泊なので、4年ぶりです。テント自体は、昨秋のハーレーミーティングで先輩にお借りして寝てますがね。妻は二回目の体験です。

良いですなあ、オートキャンプでは無くテントだけの生活も。
 


f:id:acsekitori:20170522085414j:plain

f:id:acsekitori:20170522085425j:plain

帰阪した段取り君、肉は持って帰ったのに焼肉用の野菜パックだけは残していくという周到さ。究極のドSですな、彼。
グラのリフォームで大量に産出された2×4等の建築廃材、いわゆる木っ端を焚べて、焼くべき主のいない純然たる焚火を堪能しました。エコですなあ、まったく。
気が短い大阪のDQNと違って、気が5kmくらいある私は、そんなことくらいで後輩を叱ったりしませんよ。してません、ったら。ネチネチと嫌味のLINE応酬なんて。

やがて夜も更け、同じ話を機械的に繰り返す若々しさを全力で発揮し、消灯時間の22時を少しだけオーバーして就寝しました。

翌朝は早朝に起床し、撤収作業。呑むことはできませんので、9時半くらいに飲酒部合宿を解散しました。

先輩曰く、

「遠くまで見通せる芝生のキャンプ場やから、(上高地の)徳沢園を思い出すなあ」

確かに。良いキャンプ場でした。しかも格安。

デイキャンプ料金が大人¥270、泊まりが¥530(いずれも県外居住者)。

なんかいつもよりアッサリした会合と紀行文だとお思いですか?
違いますよ、バイクに夢中で気もそぞろなんて。

早くペケヨン乗りて〜!
2017.5.22
 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村