ミドルキャラバン 九州所用旅 〜長距離夜行、鉄道が無いなら自分で走ろう〜

f:id:acsekitori:20170624164503j:image

2017.6.23,24 九州キャラバン初日・2日目 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・福岡

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

どうも、acsekitoriことシバク・ドワレです。

久々に愛馬ペケヨンを留守番させて、グラでキャラバンに出ました。

今回の目的は大きく二つ。まずは、妻が愛飲している紅茶の全国展開ショップの、ルピシア

その企業が毎年、全国各地で試飲アンド割引販売のイベントを開催しているんで、それの福岡会場への参加です。

先週は岡山で開催されており、7月には地元大阪の南港でもあるのですが、父の墓参も昨年秋からご無沙汰ですので、それを兼ねて福岡に参加する事にしたのです。

 

f:id:acsekitori:20170624165118j:image

仕事を終え、雑用を済ませると出発は18時半を回っていました。金曜日とあり、早速週末渋滞に捕まります。

今日は2人の体力の限り、走れるところまでひた走る予定ですから、少しのロスなどあまり気になりません。

 

f:id:acsekitori:20170624165402j:image 

大阪府警名物の、HONDA CB400SFポリス仕様、略して青バイ。

あ、捕まったのは私ではありませんよ。私の直後で、スクーター君が信号無視をしたのです。200m程、サイレンを無視したスクーター。

これは、交通警察24時間並みの大捕物か⁈と思いましたが、前方の渋滞を物ともせずヒラリひらひらと追いかける青バイに、直ぐに降参していました。

賢明ですね。このように、原チャが狭い道を逃げ回る対策として、1300などの大型白バイでは無く、中型の青バイを用意してるんですから。

逃げ回っても、事故死が待っているだけです。

 

f:id:acsekitori:20170624165908j:image

青バイ氏がキップを切っている真ん前のTSUTAYAでレンタルDVDを返却し(少し邪魔でしたよ、通路に止めた青バイさん)、森小路入口から阪神高速の人となります。

 

f:id:acsekitori:20170624170058j:image

もう帰宅ラッシュも終わり、ガラガラの神戸線へ。

 

f:id:acsekitori:20170624170133j:image

f:id:acsekitori:20170624170148j:image

そう、我が家が西へ向かう際の通過儀礼、らーめん2国へ寄ります。2国ラーメン大盛りが空きっ腹に応えますね。

 

f:id:acsekitori:20170624170321j:image

今月のキャンペーンは、餃子一人前¥350が、¥120。これを頼まない手は無いでしょう。

 

神戸市西区を出たのが21時過ぎ。22時過ぎには岡山県に入りました。なんか、つい最近同じようなルートでツーリングしましたが、気にしないようにしましょう。

 

f:id:acsekitori:20170624170546j:image

岡山バイパス、倉敷バイパスと順調に走り、新しく開通した金光町をパスするバイパスを抜けます。しかし、数km走ったらもう終わり。

いつになったら、R2のバイパスが全線開通するんでしょうね。

 

f:id:acsekitori:20170624170823j:image

金曜日の夜とあって、長距離トラック達も少な目です。福山市街だけ不夜城のように輝く他は、ほぼマイペースで走る事ができます。

 

随分手前味噌な話題をば。いつもですが。

もう、JRの夜行列車が絶滅危惧種になって久しいです。

ほんの7~8年前まで、ブルートレインを筆頭に、青春18きっぷで気軽に乗れるムーンライト九州や松山などの長距離夜行が、東京・大阪を起点に全国各地へ毎夜旅立っていました。

それが、経営上の合理化などで廃止が相次ぎ、今や風前のともし火です。

最近、ようやく豪華クルーズ寝台列車がJR各社で催行されるようになりましたが、豪華にも程がある。

一泊二日で2〜30万円など、庶民感覚からは常軌を逸しています。

 

なら、どうするか。作れば良いのです、自分で。で、わたしの迷作、ホテルグランビアの竣工と相成った訳です。

 

f:id:acsekitori:20170624171826j:image

2人用個室、トイレ付き。酒をたっぷり冷やせるクーラーボックスも完備しています。

空調も一応ありますが使用しませんので、暑さ寒さはウェアで要調整。

行き先は無限大です。

自分達だけの、貸切車両。

運転士と車掌しか乗車できませんが、思い通りのシュプールを描き、今夜も夢を載せて銀河鉄道は走り回ります。

 

f:id:acsekitori:20170624172326j:image

途中駅の、道の駅みはら神明の里に停車します。もう、皆さんお休みのご様子。コキジを済ませ、静かに再発車しました。

 

この先、西条ICから山陽道へと線路を変えます。午前四時までに入線しないと深夜割引が適用されませんので、綿密なダイヤを組んでいます。

 

広島市街地を見下ろした後、本日の運転停車駅、宮島SAへと辿り着き仮眠を貪りました。

 

明けて6/24、土曜日。モーニングにするサンドイッチなどを仕入れるため、レジの後方に一列に並んでいると。

カゴに土産を満載したジイさんが、

「ちょっとごめん」

と言うや、アッサリと私を抜いて横入りし、先にレジへカゴを置くではありませんか。年の頃、70前後でしょうか。

コラコラ、ちょっと待たんかい。

もちろん呼び止めて、教育的指導を入れましたよ。

私は怒ると怖いんですよ〜♫

 

f:id:acsekitori:20170624172903j:image

 

 

f:id:acsekitori:20170624173212j:image

山口県に入った頃から降り出した雨が、関門橋を渡る時には本降りになりました。

しかし、体半分の血は九州の私、帰ってきた感満載です。

 

ただいま、九州!

 

f:id:acsekitori:20170624173406j:image

九州道の最初のパーキング、吉志PAを今宵のしとねに決めました。

当初は小倉東インターそばの立ち寄り温泉に行く予定でしたが、大雨の中、大義です。

このパーキングには、嬉しい事にコインシャワーがありますので、予定変更。

早速旅の汗を流して、まずはビールです。発泡酒ですが。

 

いま、隣で妻は疲れて寝ています。やはり夜行は疲れるようですね。

妻が起き出したら、フードコーナーで定食でも食べましょうか。

 

嗚呼、我が流離の旅に幸あれ!

 

2017.6.24