読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅日記/ショートキャラバン 〜そぼ降る雨にしばし安息〜

お手数ですが、押して頂ければ幸甚です。 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

f:id:acsekitori:20160913124028j:image

2016.9.13 旅日記2日目前半

 

どうも、acsekitoriです。

 

夜半から降り続いている雨、雨、雨。梅雨並みの秋雨前線に歯向かっても仕方ないので、ノンビリします。風見鶏よろしく、流れに逆らわずに自然体の放浪を続けます。

 

f:id:acsekitori:20160913124342j:image

前日に仕入れていた食品でブランチをササっと済ませます。朝昼飯には殆ど無頓着な私に付き合う妻も大概可哀想と思われるでしょうが、二人とも似たようなモノなんですよ。だからこそ、こんな放浪にいつも付いてくるんでしょうね。

 

f:id:acsekitori:20160913124619j:image

雨雲レーダーを解析した結果、14時くらいには小降りになると判断。ゆったりとした気分で、明石海峡大橋を見下ろすカフェで寛ぎます。観光バスも多く来場して、賑やかになってきました。平日ですが個人客も多く、週末に集中していた日本のレジャーも様変わりしてきましたね。

 

f:id:acsekitori:20160913124814j:image

駐車場が満車に近くなってきたので、一等地の駐車スペースは譲りますか。取り敢えず目的地の淡路花さじき近くの道の駅東浦ターミナルパークにでも向かいます。今回リフォームしてから出かけましたので、ほぼリビングは触らずに出発できます。画像は、マイコックピットです。上部奥に見えるのは、10Wのソーラーパネル。これが無いとiPhoneiPadに充電するのも苦労しますし、扇風機や蛍光灯も使えなくなってしまいます。リアゲートカーテンは常時閉めていますので、バックカメラ・モニターは必須ですね。慣れだけで漫然とハンドルを握らずに、安全運転を励行するためにも。

 

グラの装備は、ベッドやカウンターなどの内装木工事だけでなく、電装系も総て自分で工事しますので、驚くほど安価で仕上がっています。私の拙文をご高覧戴いている方の中に、キャンピングカーは欲しいが、暇は有るけど銭が無いっておっしゃる方がおられましたら、一度ご研究されてはいかがでしょうか。ひょっとしたら、貴方が考えているよりずっと簡単に、快適な車中泊生活が待っているかもしれませんよ。大きなお世話ですか。

 

f:id:acsekitori:20160913125813j:image

淡路SAからほんの10分程で、道の駅に到着しました。直ぐにゴロゴロできるのが、第2の自宅に乗って旅をするメリットですね。昔キャブコン(トラック型キャンピングカー)に乗っていた頃、でんでん虫野営隊とのメーリングリストに参加して情報交換していましたが、今はさしづめヤドカリ放浪隊ってとこでしょうか。ちなみに、妻は私を隊長と呼びます。

 

さあ、小一時間ほど昼寝でもしますか。たったひとりの隊員は、とっくに寝てますし。雨の具合では今日はマンションで寝て、雨が止んだらまた出かけましょう。下駄代わりのスポーツサンダルでも放り投げて、天気予報でもしよっかな。

 

2019.9.13