旅日記/ショートキャラバン 〜大空と大地の島で〜

お手数ですが、押して頂ければ幸甚です。 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

f:id:acsekitori:20160914091359j:plain2016.9.13 旅日記2日目後半

どうも、acsekitoriです。

予想的中、雨は止みました。さあ、今回の旅のハイライトへ出かけましょう。道の駅では休憩しただけで館内にも入りませんでした。

 

f:id:acsekitori:20160914091446j:plain

f:id:acsekitori:20160914091524j:plain

けっこう急な登りとタイトコーナーが続きます。いくらグラが185ps有るとは言え、こんなカーブでスピードを出すと後ろの荷物がサンバを踊りだすのは自明の理でありますので、ノンビリ走ります。

 

f:id:acsekitori:20160914091608j:plain

f:id:acsekitori:20160914091632j:plain

f:id:acsekitori:20160914091710j:plain

標高500m程でしょうか。午前まで見上げていた明石海峡大橋を見下ろす、あわじ花さじきへ到着しました。牛がのんびり草を食んでいます。長閑ですね〜。

 

f:id:acsekitori:20160914091812j:plain

f:id:acsekitori:20160914091828j:plain

f:id:acsekitori:20160914091913j:plain

f:id:acsekitori:20160914091922j:plain

淡路島、面積は小さいのですが標高の高い山が無いので、遠くまで見通せる空間が大好きです。とても廉価で北海道に来たような気分に浸れる、プアマンズリゾート。我が夫婦に見せつけるように、2匹の蝶がデートしていました。咲き誇る青や赤のサルビアの花。我が人生の盛りはこれから。互いにいつまでも、可憐に生きようではあ〜りませんか。

 

f:id:acsekitori:20160914092012j:plain

f:id:acsekitori:20160914092017j:plain

私の妄想など関係あれへん、と牛達はマイペースで牧草を食み続けます。上には上がいるんやね。

 

f:id:acsekitori:20160914092055j:plain

f:id:acsekitori:20160914092057j:plain

ちょっと季節外れ感満載ですが、まだまだ向日葵達も元気です。降り注ぐ淡路の太陽を全身に浴びて、いつまでも訪れる人びとの心に熱き情熱を語りかけておくれ。向日葵の恩恵でしょうか。この頃にはすっかり雨も上がり、西の空にはひとすじの光芒さえ見えてきました。

 

f:id:acsekitori:20160914092127j:plain

絵になる大木が、私を見つめて微笑んでくれています。またおいでよ、と。ええ、来ますよ。あなたもいつまでもいつまでも、お達者でお過ごしください。そう再会の約束をして、花さじきを後にしました。

 

f:id:acsekitori:20160914092136j:plain

次の目的地である立ち寄り温泉へ向かう途中、地元スーパーに出くわしました。これは寄らない手は無いでしょう。大手モール内のスーパーには無い食材や特価品をワクワクしながら探すのも、ヤドカリ放浪隊の重要な任務です。なんとこの日は卵の特売日で、¥1500以上のお買い上げで卵12個入りのパックが¥1。いちえんですよ、奥さん。レジで案内されるまで知りませんでしたが、もちろん持ち帰り用に買いました、一円で。

 

f:id:acsekitori:20160914092216j:plain

淡路サンセットロードを快走します。どんよりの曇天が悔しいところですが、爽やかな晴天と心を打つトワイライトはペケでの海岸線一周時に取っておきましょう。

 

f:id:acsekitori:20160914092336j:plainf:id:acsekitori:20160914092339j:plain

それでも、太陽神は我々を暖かく照らしてくれました。ほんの僅かな隙間からですが。

 

f:id:acsekitori:20160914092450j:plain

と、感傷に浸りまくりの私を待っていたのは待ち遠しかった温泉施設の月に一回の休業日でした。あはは。ようありますねん、ウチんとこ。次行こ、次。

 

f:id:acsekitori:20160914092504j:plain

f:id:acsekitori:20160914092537j:plain

開いてましたよ、五色温泉ゆ〜ゆ〜ファイブ。なんか戦隊モンみたいなネーミングですが、なんと今日はメンズデイ。通常¥600が半額になるそうです。先ほどの施設もここも、花さじきの観光案内所で¥100引のクーポンを貰ったんですが、それどころのお得じゃ無いです。禍を転じて福と為すとはこの事ですな。ラッキー!

 

2日分の汗と湿った空気をさっぱりと洗い流し、今宵の宿へと向かいます。今日は神戸淡路鳴門道の緑パーキングをテン場にしましょう。40分程で着きました。

 

f:id:acsekitori:20160914092603j:plain

今宵の夕餉は、鉄板焼き。残念ながら淡路牛は置いてませんでしたが、先ほど仕入れた兵庫県産牛肉です。一応地場産なんで良しとします。

 

f:id:acsekitori:20160914092611j:plain

f:id:acsekitori:20160914092614j:plain

ブルーレイプレイヤーと東芝REGZAで、久しぶりにグーニーズを観ながら楽しく夜を過ごしました。今日も無事故でありがとう。明日は朝から晴れたらいいね。

2016.9.13 淡路SA〜道の駅東浦ターミナルパーク〜淡路花さじき〜五色温泉ゆ〜ゆ〜ファイブ〜緑PA