取材活動/ブーム 〜沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす〜

f:id:acsekitori:20171118155430j:plain

2017.11.18 エッセイ

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

先日、病院近くの銀行に行ってみたら、紅葉が終わっていました。

 

今年も名所には行けなかったなあ。まあ、箕面のお山なんかに撮影に行っても人だかりを撮るだけやし、雑菌と云う名のありがたくないお土産をいただくのが関の山なので、それで良いでしょう。

今年は10月末から11月頭にかけて、京都へ多数取材に出かけましたが、例年より観光客が少なかったような気がします。私が駅に居た時にたまたま少なかったのか、全体量が低下しているのかは不明です。

 

京都に限らず、北海道から沖縄まで、全国の主要観光地はほぼ七割はJRなどで来る日本人より観光バスでの外国人観光客に埋め尽くされていますね。これは観光産業に携わっている人にしたら、どうなんやろう。

大阪ミナミの心斎橋などは、ブームになる10年以上前から中国人による爆買いで、日本の地方から来た人はその巨大スーツケースに疎外されて歩くのもままならない状態でした。

いまはその爆買いも少しは沈静化したようですが、業界人に聞いた話によると、依然観光バスの数が足らず、小学生の遠足や社会見学に依頼する時に価格が高騰して親や学校が困っているそうです。

 

他に感じたのは、大阪〜九州でのフェリー内での一コマ。

食堂と言わず大浴場と言わず、パブリックスペースで談笑する韓国人観光客たち。談笑は良いのですが、その音声がとてつもなく大きいのです。窓ガラスが割れるのでは?ってのは大げさですが、とにかく騒がしい。

この声の大きさは、京都の高台寺銀閣寺あたりなど、本来侘び寂びを感じるべき名園でも同じです。お国は違えど、行列への割り込みや辺り構わずの大声での談笑は良き風習ではありませんよ?

 

この外国人観光客への苦言とは違いますが、ブームの弊害について。

 

私はよく、グルメ関係の取材に飲食店を訪れます。もうかれこれ30年くらいでしょうか、やりはじめて。その駆け出しだった頃から、いまだに聞き及ぶのが、テレビのバラエティ番組の取材への迷惑話。

Aというラーメン屋さんがあったとしましょう。

取材があるまでは、商店街をいつも買い物歩きする近所の人か、会社帰りのサラリーマンなどの常連で、だいたいいついっても八割くらいの席の埋まり方。満席になることはあまりありません。味は抜群で、隠れ家的に使われている名店です。でも、大将はそれで良いと思い、客の回転よりも味を落とさない事に全力を傾けていました。

 

それが、あるTVバラエティで、「全国ラーメン隠れ場所訪問」みたいな、タイアップ(CM)絡みではない、本来の番組制作で選ばれて交渉を受けました。

気の良い大将のこと、気軽に応じてしまったのです。制作費もかからないし、特に店の改装なども必要ないから、と。

そして、取材日近くになると、こう依頼がありました。

「〇〇さん(大将)、悪いんですけど、うちのスタッフもいますし、顔を映されたら嫌だってお客もいるんで、その日は店を閉めてくれますかねぇ」

仕方ありません。協力すると言ってしまっていますし、何より天下に名の響いたテレビ局です。実際は制作会社なんですが。

 

で、当日。

約10名ほどのスタッフがドヤドヤと店に来ました。タレント、ディレクター、カメラマン、音声、照明、ADなどなど。

店は仰せの通り閉店していますから、客に迷惑はかかりません。しかし、その大将は本当に人がよく、たまたま私の得意先である出版社の雑誌取材も同時に受諾していたのです。

こちらは、ライターと私の2名。

数の論理です。負けますわな。

待ちましたよ、ひたすら。

ようやく私たちが映り込まないスペースが確保できたので、なんとかその日の分の取材を終えて、早々に引き上げました。

 

そして、後日談。

そのバラエティは、けっこう人気の番組らしく、その回も視聴率が良かったらしいのです。放映翌日から、店の前には大行列。ただでさえ前日に臨時休業して入れなかった常連さんが、苦情を入れたくらいの待ち時間ができたそうです。

しかし、それも一ヶ月も持ちませんでした。

雑誌と違って、テレビ番組を録画して保存までする人はそうはいません。毎日のように行列が少なくなり、ついに誰も並ばなくなりました。すでに視聴者の頭には、次の番組で紹介された新しい店へと好奇心が移ってしまったのです。

そして、常連たちもその行列に嫌気がさして、他へと流れて行ってしまったのでした。

 

閑古鳥が鳴いているその店に別のメニュー取材で訪れた私は、その話を寂しそうに話す大将が不憫でなりませんでした。また常連客が戻れば良いのですが。

 

きれいに染まったカエデやもみじも、いつかは終わりを告げますよね。

終わってしまう前に、次への開拓をしなければいけませんね、何事も。

2018.11.18

f:id:acsekitori:20171118164130j:plain

画像:知人宅より北摂ニュータウン

闘病記/入院、欲望と超越 〜動かざる事山の如し〜

f:id:acsekitori:20171117215105j:image

2017.11.18 悟り

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

10/6に入院生活を開始して、早くも6週間が過ぎました。

出された食事をいただき、欲しい飲み物など口にせず。

夜中に腹が減ろうが、寝付けない夜にワインが恋しくなろうが、ただ目を閉じるのみ。

 

まるで、坊さんのような生活です(修行僧のほうね)。

いや、私には受刑者との形容の方が似合うでしょうか。

それも、懲役ではなくて禁固刑です。

日々、耐えるだけの生活。

 

最近の拙文に気が立った文言が盛り込まれているのも、私がまだまだ修行の道半ばだからでしょう。

 

悟り?

悟るわけ無い!

まだ私は齢54のひよっこです。

こんな若造が爺さんのように悟ってどないしまんねん。

 

ビール飲みたいよう、寿司食いたいよう。

ステーキだって、馬刺もフグも。

 

こ〜んな煩悩満載の長い夜ですが、11/22、私達のようないい夫婦の日に退院が決まりました。

あと5日、踏ん張りどころ。

出所したら、思いっきり遊んだるねん!

2017.11.18

告知/わいのキレ度100% 〜そのパワーを余生に活かしなさい〜

f:id:acsekitori:20171117125239j:image

2017.11.17 憤慨

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

暴言、ご無礼。

 

LINEで緊急開局あり。

また、妻がクソババアにイジメられた。

毎週受講している講座で、しばらく成りを潜めていたクソババアたちが大山鳴動して鼠一匹、なんかあればイチャモンを付けられる妻に矛先が向かったらしい。

なんの落ち度もない相手やのに、誰かをイジメないと自らのエネルギーのやり場に困るのだろうか。

家でいつもイジメている相手がどこかに行ってイジメ足らんかったんか?知らんがな。

 

知性の欠片くらい、お持ちなさい。

 

まったく、束になったストレスクソババアよりもタチの悪い集団を私は知らない。

 

わいにはヘイコラするくせに、弱そうな者を見つけると、上から目線で怒鳴りつけながら意味不明な要求を強要する。

強要罪は刑法犯やで?

わいにも同じ態度を取ってみ?

 

妻には相手にするなと言ってあるが、多少の受け応えをしなければならないのが、大人の社会の仕組みである。

 

妻をいじめる奴は、わいが黙ってへんぞ!

痒くしてやる!

黒板を耳の横に持って行って、爪で引っ掻いたるからな!

2017.11.17

愛の詩/恋文2・水車 〜輪廻の愛よ、永遠に〜

f:id:acsekitori:20171116200635j:plain

2017.11.16 恋文 

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

 

水車

 

君が流れてくる。

君がいつまでも流れてくれるから、俺は回り続けられる。

君が枯れそうになった時、俺は独りで回る事はできない。

君が大地の奥底から湧き出す泉をかき集め、大気から降り注ぐ露の雫をたゆらせて流れてくれるから、俺はそのエネルギーを車軸に集め、総てを動かすことができる。

 

君が吹いてくる。

君がそよ風になって撫でてくれるから、俺は回ることができる。

君がお日様に照らされて止まったら、おれも羽根を動かすことはできない。

そのお日様の陽炎に再び君が動かされて熱くなったときは俺が冷やしてやり、北からの重たい雲に押し流されたときは俺の羽根で休ませてあげる。

 

人は皆、一人では生きていけない。

誰でも皆、心に絆を背負い合う相手が要る。

 

風になり、水になる。

それを力に、今日も生きる。

2017.11.16 

 

 

 

雑感/登山と遊び 〜心に山ありて、里に鳴動す。仰観俯察の境地で全ての旅が始まる〜

f:id:acsekitori:20171115213730j:image

2017.11.15 山と旅                            画像:大山桝水スノーパークより伯耆大山西面を仰ぎ見る

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

今日はケモ2日目。月経と一緒で、いちばんしんどい日です(個人差あり)。

ですので、文調がネガになりました。

 

今日は登山者の優越感・排他的な側面について述べましょう。

私も現役で登っていた時にはそうだったのかもしれませんが、ハイカーではなくてクライマーやアルピニストは、登らない人、もしくは低山のみのハイカーの事を小馬鹿にする風潮がありました。

現在がどうなのかは知りませんが、SNSがコミュニケーションの最先端ツールとなってしまった憂うべき現状では、その傾向が強まっているかもしれませんね。

ほんの2、3年登山を毎週しただけで、大ベテランのようにビギナーを見下す、哀しい人達も居ると聞き及んでいますが、如何なものでしょうか。

 

これが高校や大学のスポーツクラブなら、学年の関係上仕方ない部分もあるとは思います。

しかしそれも、どれだけのハードトレーニングを率先して工夫を加味し、それらをこなしてOBや上級生に鍛え上げられたかで、状況は変わるでしょう。

顧問の言いなりに従順に盲目的に、まるで作業をするかのようにトレーニングしてるのでは、たった一学年下の後輩にキツく指導するなど、ちゃんちゃらおかしなことでしょう。そこには過去の慣例に従ったマニュアルを追従させているだけで、自主性の欠片も無いと感じるからです。

 

話を戻して、山屋(ほぼ山専で遊ぶ人)は、それ以外の遊びをする人間の事は、山仲間としては受け入れたく無い風潮があるようです。

変態妖怪の私からしたら、なんとも視野の狭い人達だな、とも思えるのですが、冬の穂高の滝谷や劔のクライミングルートなどを目指すエキスパートならまだ理解できます。暇さえあれば過酷な実践トレーニングをし続けなければ、死が待ち構えているからです。

それか、中級山岳の無雪期を登るだけにしても、山以外にうつつを抜かすとは何事や!もっと勉強しよう!と、思うストイックな方ならともかく、「俺たちは登山してるんだぜ!その辺のウオーキングやジョギングしてる人と比べられたくないね!」などの扁壺な思考回路が前面に押し出されて、他が見えなくなってる人が可哀想です。

 

こういう人達には、キャンピングカーに乗り旅を続ける人など論外で、オートバイ乗りも避ける風潮があるみたいですね。

私は全部それなりに本気で楽しみ、他にもホームバー自作やオーディオに凝ったり、マイボートで大海原を滑走したり、鉄道趣味さえあります。多趣味過ぎて散財し、常にビンボー暮らしを妻に余儀なくしているのはかたじけない限りですが、武士は食わねど高楊枝。

常にグローバルな視点から業務を遂行するためにも、私は様々な体験から情報を得る必要があるのです。そんな大義名分を後付けしなくとも、もっともっといろいろな好きな事で遊びたい!

 

まあ、人の趣味なんかそれぞれですから、直接特定の人物に忠言申し上げる事などありませんが、攻撃されたら斬って捨てます、武士ですから。

 

何に付け、やり出してハマった時は他に目がいかないもので、次の休みが待ち遠しいモノなんですがね。

そんな時にこそ、遭難の魔の手が忍び寄るものですから細心のご留意を!

2017.11.15

闘病記/ケモ室 〜禁断の園、独り離れる〜

f:id:acsekitori:20171114155754j:image

2017.11.14 化学療法初日

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

やってきました、抗がん剤。先週金曜日に白血球が半減してたので、こらあ当分無理やなぁ、と思ってましたが。

 

「ほんの4日でこれほど血液の組成を変えてしまう化学療法」

と、先日したためましたが、

「ほんの4日でこれほど血液の組成を元に戻してしまうドワレの回復力」

こう、どんでん返しがありました。

これは自慢してもバチが当たらんでしょ。

 

これもひとえに旅を好み、オートバイを愛し、キャンピングカーに憧憬し、鉄道とともに生きながらタイガースと妻を心の支えに応援しているからや思います。生命力の根源は、好きなことをし放題に限りますな。

 

画像は、一見すると単なる病室ですね。

しかし、この2つのベッドもケモ室(化学療法室)の一部なんです。

見たことない人に説明すると、いや大半の方はそうでしょうが、ケモ室にはマッサージチェアのような黒い豪華な椅子が並んどります。ホンマモンのマッサージチェアもありますし、漫画喫茶のリクライニングチェアみたいなんもあります。

この病院では、それが3列横並びで前後5列、合計15席ほどあるでしょうか。最初のうちはその椅子を充てがわれていたのですが、最近はこのベッドコーナーに隔離されています。理由は、私の顔が怖いからです。私の顔に直撃されたら、外来化学療法のお年寄りたちが即死するからでしょう。よって、2人用の個室を使い放題です。

ですから、院内をTシャツとハーフパンツでうろつき回る私が素足を天井に向けてブラブラさせても、誰にも怒られません。これは快適や。

 

f:id:acsekitori:20171114174203j:plain

昨日の、「毛」の記事でこの画像を貼るのを忘れてました。最近、物忘れがひどい!

頭から触覚が生えてるみたいですが、私は哺乳類です、一応。

これくらいまでハゲあがったんですが、

 

f:id:acsekitori:20171113173633j:plain

ここまで復活しとります。

めでたしめでたし。

 

こんな文章をダラ書きするくらい、機械注入の間は暇なんですよ。迫り来る吐き気と闘いながらiPhone6でブログを書いていると、時間があっという間に過ぎるんです。

 

iPhoneと言えば、先日店舗写真撮影に同行してもらった大手化粧品メーカーの営業さんが、iPhoneX(テン)を発売日翌日に持ってきてましたので、見せてもらいました。

やっぱ速いですな〜。サクサクにも程があります。

でも、私は6でいいや。まだ2年弱しか使っておらず、バッテリーも充分あるし故障知らずなのに、もったいない。

その人は、7からの乗り換えって言ってましたが、一年で乗り換えとはさすが大メーカーの正社員、大胆ですな。化粧品なんか、大事に使われたら困る商品のトップクラスでしょうから、洗脳されているんでしょう。

 

この12月で2年縛りから解放されて、買い替えのチャンスではあるんです。しかし、PC系やデジカメ、家電は新しいもんを追求したらキリがありません。メーカーの戦略上、矢継ぎ早に新機種を出すのは当然の経済活動なんですが、あまりにもそのサイクルが早すぎます。

広告宣伝に踊らされず、自分のギアは自分で判断したいですね。

2017.11.14

 

 

 

雑感/毛 〜あれば煩わしく、無ければ愛しいもの〜

f:id:acsekitori:20171113173633j:plain

2017.11.13 エッセイ

  

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

髪の毛。

これと私は50年あまり格闘してきました。硬くて、太いんですわ。おまけに多い。中学時代などは、学校の規則でサイドは刈り上げし、前髪は眉毛まで、など没個性の統一毛髪に強制させられていましたので、その跳ね上がり方といえば北のほうの国の首領、もしくは芥川龍之介みたいでした。

高校に入ると髪型の規制はなくなり、ロン毛にしたものです。すると、若干多さは目立たない。しかし、超直毛なのは相変わらずでパーマをかけてごまかし、生活指導の先生に怒られたりしたのも懐かしい思い出です。

それが、ケモをするようになって今年の年初に一回禿げ上がり、生え変わってからは絶妙に直毛が矯正され、理想に近い癖に変貌しました。

便利になったのです。

 

画像は今日、現在のものです。ナースちゃんに頭の薬疹にローションを塗ってもらっていたら、

「ドワレさんは入院中やのに、髪の毛にワックスつけて立ててるんですかぁ?」

「ちゃうわ。これは地毛なんや」

自分でバリカンを駆使してソフトモヒカンにしているんですが、ポマードもジェルも何も塗らなくても、勝手に天に向かってそびえ立つんです。まるでヘビメタみたいに。

 

これは良いですよ。寝癖がつかない。ついても、ちょっと手で上に向かって上げるだけで、画像のような髪型になります。どうやら形状記憶毛髪になったらしい。

 

ヒゲ

私は鼻ヒゲと下唇ヒゲ?、あごヒゲを生やしていますが(画像は汚いので割愛)、鼻ヒゲについて。

どうも私のヒゲは個性豊かな奴が多いらしく、頭髪のように全員まっすぐに揃って一方向へとは伸びません。1日で1mm弱伸びる活発な奴もいれば、一週間経つのに2mm伸びたかどうかの、引っ込み思案の奴もいます。それに、針金のように図太いモンも居ればシルクのように繊細なもんがおったり。

ですので、まめにカットして揃えないとちょっと路上生活者みたいで見た目がよろしくない。剃る手間に比べれば楽な方ですが、粋と洒落を信条とする私、副作用などでしんどい時はしんどい。

頭髪もそうですが、ある一定の長さで揃えた後止まってくれたらいいのに。

 

後、様々な体毛がありますが、男にとってはどうでも良いのでどうでも良いです。

注:頭上が寂しい方々へ。自慢して挑発するような記事、誠に申し訳ないです。自慢なんですわ。ペコっ。m(_ _)m

2017.11.13

 

 

車中泊器材/ソーラーパネルその後 〜太陽光にて生活する〜

f:id:acsekitori:20171112174149j:plain

2017.11.12 車中泊を工夫する

  

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

以前、ソーラーパネルを既存の10Wのにプラスして、30Wのモノを増強増設した記事を上げました。 その直後に参加したオートバイミーティングで、栃木のKさんに後日談、特にプライバシーガラス越しの発電量を報告して欲しいと依頼されていたのですが、すっかり忘れてました。

acsekitori.hatenablog.jp

結論を先に申しますと、リアのサイドウインドウにパネルを設置したのでは、ぜんぜん使い物になりません。薄茶色のプライバシーガラスなので、極端に光から電気への変換効率が悪いらしく、6日間のキャラバンで容量の20%まで落ち込んだSB(サブバッテリー)が、帰宅後10日ほど経っても40%までにしか回復していませんでした。

秋雨前線で天候不順が続いていた時期でもあったのですが、これでは旅の間に補完するのはとても無理です。そこで、ダッシュボード上に置いていた旧ソーラーパネル10Wをサイドに、新ソーラーの30Wをダッシュボードへと交換してみました。

ちなみに以前は走行中もダッシュボードに置いていましたが、今回のは大きいので危険性を考慮して駐車中のみすることにしましょう。我が家は昼寝をよくするので、結構日中の駐車時間も長いですから。

もちろん、入院中やオートバイツーリング中などは充電し放題ですね。

 

f:id:acsekitori:20170920200359j:plain

f:id:acsekitori:20170920195643j:plain

f:id:acsekitori:20171112174609j:plain

f:id:acsekitori:20171112174425j:plain

f:id:acsekitori:20171112174445j:plain

結果、サイドでは頑張っても12.0Vの出力だったのですが、ダッシュボードで南からの順光にさらすことによって通常でも12.5V、快晴時のMAXでは12.7Vまで出力を上げることに成功。

画像の中の液晶に図示された左側の太い矢印が有るのと無いのは、点滅して充電を知らせてくれているからです。

 

設置当初は13.7Vを示しているので喜んでいましたが、そのモードでは雨でも夜間でも13.7Vのまま。これはおかしい、とモードを切り替えた結果が上の表示です。

どうやら13.7Vが表示されるのは、単にバッテリーに接続できたとのお知らせみたいです。バッテリー残量ではありません。

安い、取説無しの輸入モンのチャージコントローラを買いましたので、試行錯誤の上に表示を模索しました。本格的電圧テスターでショートやリークの危惧を払拭しながら作業したのはもちろんです。

 

f:id:acsekitori:20171112174516j:plain

アイソレータに付いている簡易残量チェッカーを押すと、100%を示しています。

40%から80%への回復に要した期間は、4〜5日間くらいでした(正確には測っていません)。その後、タラタラと充電し続け、いつの間にか100%になった、って感じです。

 

間違っているかもしれませんが、ザクッと計算すると。

キャラバンの五夜で一晩平均して4時間、テレビや電灯などでSBを使用していますが、5日で満タンから20%に減ったとして。

105A×80%=84A

84÷5日=16.8A

1日、16.8アンペア使用していますね。一時間あたりおおよそ4アンペアです(4Ah)。

 

電流(A)=電力(W)÷電圧(V)ですから、平均12.3V発電しているとして、

x=30÷12.3

x=2.43

私のシステムでは一時間あたり2.43アンペア発電しているので、

16.8÷2.43≠6.9

およそ7時間、晴れの元ソーラーパネルに太陽光を当て続ければ元に戻る計算です。

が、車の向きや曇天雨天があるので、そんな簡単には行かないわけです。

違ったらすいません。文系なもんで。

 

ですので、ハツハツ(発動機式発電機)があると便利なわけですわ。しょっちゅうオートキャンプ場やRVパークを利用すると散財しますしね。

 

電気なんぞ使わなければこんな話関係ないんですが、デジタルカメラと電脳無くして私の生活は成り立たない!

2017.11.12

 

 

車中泊考/荷物置き場 〜荷物を増やすか、広大スペースか。二律背反の悩み〜

f:id:acsekitori:20171110133048j:plain

2017.11.10 車中泊の工夫

  

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

まだ広い次期車が納車されておらずグラが残っていますので、狭いミニバンでの車中泊のお話です。

 

webのメーカーサイトやネットニュースなどで、新車のキャンピングカーのカタログ写真を見かけた方も多いと思います。きれいですよね、車内。

花が活けてあったり、ワインのボトルとグラスがテーブルに飾ってあったり。

その商業主義にケチを付けるのが本記事の主旨ではありません。

 

住宅のモデルハウスと一緒で、最高の状態で展示してありますから、それはそれは広くて美しい状態です。照明も家具などが最高に見えるよう、工夫してあります。プロの作品ですから当然ですよね。

しかし、ある疑問を呈する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

それは、旅の荷物はどこへ行ったんや?ってことです。

新車展示ですから、元から生活感が無いのは当たり前ですが、それを実際に使う段になると様々な荷物が登場します。

 

f:id:acsekitori:20171110135051j:plain

f:id:acsekitori:20171110135427j:plain

f:id:acsekitori:20171110134954j:plain

わかりやすく解説するために、恥を忍んで自車の車中泊キャラバン中の画像をさらけ出します。

上二つは、リフォーム竣工当時。

下は10日間ほどのキャラバンの、4日目くらいでしょうか。

 

前後さかさまの画像しかありませんでしたから同角度の比較にはなっていませんが、いざ長期の旅に出かけると荷物がいかに増えるかはお判りかと。

後部奥に見えるのは、巨大RVボックス(発電機・トイレ収納)、その上にREGZA22インチとミニクーラーボックスです。

左ではせっかくの手洗い用のギャレーが、カップ麺や飲料など山積みで使用できなくなっています。

これでは画餅ですね。

さらに右側には、ダウンベストがぶら下がっています。この衣類、特にアウター類が曲者で、雨天や寒冷時などすぐに着られる状態でなければ意味が無いので、手の届くところにぶら下げるしかないのです。

 

f:id:acsekitori:20171110135917j:plain

さらに、就寝直前の図。

冬でしたので、電気ヒーターが追加されていますし、巨大なテーブルも使用しています。クーラーの上には窓からの冷えを防ぐマルチシェードが鎮座していますが、この時は夜遅くに着いて出発は早い予定でしたので、めんどくさいから装着しなかったのでしょう、おそらく。

手前には二人分のダウンシュラフが見えています。冬山(雪山)用のぬくぬくシュラフなのは良いのですが、これもかさばる荷物の一つ。

 

他にも、1週間分程度の着替え類、ダウンジャケット、2〜3日分の乾燥食糧、当日購入した生鮮食糧や酒などが加わります。私はルーフボックスを装着していますので、ベッド下と併せてかなりの収納スペースがあるのですが、それでもこの状態です。

夏は幾分マシにはなりますが、基本的には大差無いですね。

これに、オートキャンプ場でのBBQでもしようものなら、タープや焚火台、チェアなどのキャンプグッズが相当数プラスされますので、そうなると5ナンバーのセレナクラスのミニバンでは、ちょっときついと思います。

キャンプ場に着いてからは良いのですが、その往復に道の駅などでの車中泊をして地方巡りを楽しもうと思っても、寝るスペースがありません。

 

f:id:acsekitori:20171110150640j:plain

f:id:acsekitori:20171110150659j:plain

これは昼と夜、それぞれ違うコンロでの自炊風景です。

もちのろん、換気には十二分の配慮が必要ですが、その話ではありません。これだけの装備を持って行っても、収納スペースさえ確保すれば、片付ければ大人二人が大の字で寝られます。

 

荷物持って行きすぎ。。。もっと断捨離してミニマリスト車中泊をしろよ、とのお声が聞こえてきそうですが、私は生活全般にシンプルイズベストとは全く思っておりませんので、聞き流します。流行りもの大嫌い。

 

帰省途中の一泊だけの仮眠とかなら、何も無いベッドの上で毛布かぶって寝るだけてのもアリかもしれません。

しかし、想像してみてください。カーテンなど無い車の中、バッテリーが上がるので照明も付けず、娯楽の全く無い状態で暗闇の中スマホの灯りのみに顔を照らされた50男が身じろぎもせず車内で横たわっている姿を・・・。オバケか!

私はそんな車中泊、嫌です。それならビジホに泊まります。登山でのテント暮らしは、山という大自然があるから、何も要らないのです。

 

とにかく、憧れのバンコンキャンピングカーを買う予定の人、もしくはミニバンをお持ちでいっちょ車中泊でもしようか、って人は荷物をどうするかをくれぐれも忘れずに。

 

話変わって、

今日、入院中三回目のケモの予定日でしたが、

f:id:acsekitori:20171110142237j:plain

月曜日の採血では50あった白血球が、24に半減していました。

好中球も12.4から8.8に減っていますね。よって、1週間延期。Lowを示すLマークが極端に増えていますので、仕方ありません。

ほんの4日でこれほど血液の組成を変えてしまう化学療法。しかし、私は辞めませんよ。ジタバタあがいてもどうなるもんでもありません。これで死期が早まるかもしれないし、伸びるかもしれない。

 

旅と一緒で、治療だって風の吹くまま、波間に揺られながら沈没だけはしないように自然体で臨みましょうか。

暖簾に腕押し、糠に釘。

2017.11.10

雑感/教育 〜洗脳ではありません〜

f:id:acsekitori:20171109193207j:image

2017.11.9 愛のエッセイ                                              画像:ロウソクのような京都タワー

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

長らくご愛読いただいている方は、私の記事に度々精神論が出てくるのにお気付きだと思います。こうすれば成功するとか、こうしなければ失敗するとか。

はたまた、ぬるま湯に浸ったような生活をせず、ピリッと生きなさい、などなど。

これは決して怪しい宗教の布教活動をブログの名のもと遂行しているのでは無く、新しいマルチ商法を始めようとしているのでもありません(本当です)。そんなしょうもない事をする暇があるなら、オートバイやクルマ、鉄道で旅をしますから。

 

なら、単なるカッコ付けのイキリなのか?それかいちびってるのか?

種を明かすと、実は妻を教育しているのでした。時々、私の記事を読んでいますから。

 

負けん気が強いクセに泣きべそなとこもある彼女。面と向かって人間学・ワイフ論、良き伴侶とは如何にあるべきか、などを説諭してもなかなか額面通りには受け取らないでしょう。

相手が学生ならいざ知らず、幼いところがあるとはいえ、もう立派な大人ですからね。それよりも、そのような文章を旅日記の間にたまに挟むことにより、頭の隅に知らぬ間に蓄積されてゆくのです。

サブリミナル効果、ってヤツですな。

武家の末裔であり、平成のサムライを自負する私。幾分男尊女卑傾向ではありますが、もちろん彼女の事を尊重していますよ。

 

 

精神論と共に、事あるごとに妻の事を愛してるだの好きだのとおよそ武士らしく無い記述を繰り返していますが、これは先ほどのサブリミナル効果を狙う反面、照れ隠しでもあるのです。

日本男児たるもの、日々面と向かってジュテームだの、イッヒ!リーベ!ディッヒ!だの、アイローヴュだの言えるわけ無いじゃあ〜りませんか。

そんな事、ブログで種明かししたら意味が無いんではって?

いやいやそれが、絶妙なる相乗効果を発揮する訳ですわ。なんちゅう姑息でやらしいやっちゃ、ワイって。

 

グラに乗り込みエンジンを始動すると、レーダー探知機が作動を開始して「(GPSを)測位しました」と話すのを聴いて、「即位してんて」と毎回ボケるキミ。

そして「また元号が変わるのか」と、毎回ボケ返すワイ。

それに対して「しょうもな」と毎回ツッコむキミ。自分からネタ振っといて。

 

そんな両役のキミが好きです。卵は白身の方が好きやけど。

いつまでも、ツッコンでくださいね。

2017.11.9

雑感/キレやすいワイ 〜おろか者!〜

f:id:acsekitori:20171108205018j:plain

2017.11.8 怒りのエッセイ       

               画像:腹が立ったらぼぼちゃんに癒してもらいましょう 

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

今日、つい今しがた、久々にブチ切れました。カルシウムが足りないのでしょうか。毎朝牛乳飲んでるし、病院食はほぼ魚だと云ふのに。

 

相手は郵便局職員。

内容は、以下の通りです。

 

私が頼んだAmazonのものが違うものだったので、電話したんですわ。Amazonによるとゆうパック着払いで引き取りに来てくれるから、依頼して欲しいと。

で、Amazonよりのメールに詫状とともにweb申し込みも可能とでかでかと日本郵政のリンクが貼ってあり、当然のようにネットで郵便局に依頼しました。

そこには、本日の夜間(17~19時)も可能との欄がありますので、そこをポチッと押したんです。

 

で、妻からの報告。

待てど暮らせど、19時50分になっても来ない。シャワーも浴びられない。ご飯も作れない。困っています、と。

 

ここで私のキレ度はまだ50パーセント。仏のドワレ、少々のことでブチ切れたりしません(自称)。

 

妻に架電させました。すると、出た職員は、

「聞いてないね〜、本人にかけさせてくれる?」

こんな感じらしい。

キレ度75パーセント。

 

かけました。

「はい、〇〇郵便局」

唖然。警察か!

いや、警察の人、失礼しました。警察官は、あんなダルダルな話し方しませんね。

 

「さっき妻がかけたドワレですが」

 

男子職員、

「ああん?はいはい!」

「集荷の件など聞いてない、って言ったそうやが、インターネットで申し込み、確定してますが?」

「ネット?ああん?」

キレ度97.5%。

 

「なんや、その対応は?さっきと言い、今と言い。おたく、民間のサービス業として

そこで商売してはるんやんなあ?」

職員態度急変。

「はい、そうです」

「それで、そのご対応ですかあ。何か思いません?」

「いえ、はあ。。。すみません」

「君の職責はいかに?官姓名を名乗ってください(通じず)おなまえと、やくわりですよ」

「〇〇です。ただの職員です」

「すぐに局長を出してください」

きょくちょう?ええ。。。いないです」

「退社されているなら、現時点での責任者に代わりなさい」

 

数分後

「代わりました」

「おたくは、どういう立場の方ですか?お名前は?」

「課長の〇〇と申します、申し訳ございません」

「いちいちこちらから尋ねないと、そちらでは名乗らないシステムなのですか?公務員ではなくなってから何年経つねん、て話ですよね?」

「申し訳ございません」

「まあいいでしょう。で、肝心の夜間集荷の件はいかに?」

「こちらの記載漏れでした。申し訳ございません。で、すぐに手配するので、今からでも良いでしょうか?」

「おたくが来てくれるなら」

「私はいけないんです、申し訳ございません」

「では、至急、責任ある長の立場の方を手配して、折り返し電話ください。入院中ですが、電話ルームに閉じこもって一分一秒たりとも外に出ずに返事を待ちますので。アタシ、相当怒ってますよ?」

 

申し訳ございませんダコっていうタコが耳にできた2分後、

「今から10分程度でお伺いします」

「だから、誰が?」

「部長の〇〇が伺います」

 

なんや、部長おんねやん。

「了解しました。くれぐれも、至急願いますよ」

 

これで電話は終わりです。

私のことを、モンスタークレーマーと感じる方はどうぞ感じてください。

電話の向こう側があまり理解するスピードが速くない方々だから、つい公務員やサービス業を引き合いにわかりやすく説明しましたが、

「公務員だから、サービス業だから、現業だから」

 これは関係ないと思います。

 

どれだけ自分の仕事に誇りを持ち、相手を思いやる心を持つかだと思います。

 

私の気色ばんだ電話とブログ、間違っているならご指摘ご指導ください。

 

事後報告。

これを書いている最中に、集荷が済んだと妻から。

「伝票はプリントアウトして引き継ぎまで終わってたが
集荷係が失念してたダケらしい」(原文ママ

 

仕事はちゃんとやろうね、若い衆とそうでない人たち!

2017.11.8

 

 

雑感/キレやすいワカモン 〜バカモン!〜

 f:id:acsekitori:20171108030329j:image

2017.11.8 エッセイ        画像は本文とは関係ありません

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

昨日、京都駅改札横で時間潰しをしていたら、12名のポリスマン達に囲まれた20歳過ぎとおぼしき男性が、私の横の窪んだスペースに連行されました。

その輪の向こう側には、鼻骨が歪み鼻血を出している30歳くらいの男性が、ティッシュで鼻を押さえながら事情聴取を受けています。

 

辺りはただならぬ雰囲気に。

いつもは冗談まじりの記事ばかり書く私ですが、これはシャレになりませんので、事実のみ伝えます。

 

特に退く必要も無いので2m程の距離を保ったまま、なんとはなしに聞いていると、

「何がどうあろうと、人に手を出したらダメです。この場で、貴方を逮捕しますので」

と、PM氏が若いほうに告げました。

違う人が黒い手錠を出し、簡単にカチャッとワッパをはめます。

 

機材一式は携えてはいるものの、私は今は事件報道フォトグラファーではありませんし投稿マニアでも無いので現場写真は撮りませんが、否応なしに状況が把握できてしまいます。

 

大勢の中の一人の警察官が、

「確保ののち、◯時◯分、現逮」

と無線で府警本部に伝えています。全員制服警官で、機動捜査隊は来ていませんでした。

駅構内の改札外ですので、すぐ近くの交番の巡査が駆けつけPCも何台も飛んで来たようですが、容疑者は逃走していないので緊急手配などは必要無いのでしょう。

 

事件の端緒は知りませんが、状況からして暴行傷害の現行犯逮捕でしょう。

相手方がきつく尋問を受けるのではなく優しい質問調で、応え方も落ち着いていましたからおそらく派手な喧嘩ではなく、言いがかりに近い口喧嘩の末、一方的に顔を殴ったものと推測します。

その若者は逮捕に不服らしく、しきりに弁明とも言い訳とも付かない早口言葉をまくしたてます。

外見はヤンキーやハングレ風ではなく、ごく普通の坊ちゃん刈りのボクちゃん風です。

 

何があったんでしょうね。

肩が触れたんでしょうか。

 

警察官は、

「しばらく出られないですよ。連絡もできないですから」

と、告知しています。

やがて、両手の自由を奪われた若者は、その手の上に白い布で手錠を隠されながら連行されて行きました。

 

これ以上の詳細は不明ですが、キレた事に間違いは無さそうです。

牛乳飲んで、イワシを食べなさい。

カルシウム摂らないと。

 

傷害は強行犯です。

下手をすると、相手に重大な後遺症を残したり、死亡するかもしれません。

万引きぐらいならかまわない、などの感想はまったく持ち合わせていませんが、なぜそれらより罪状や刑が比較にならぬほど重くなるのかを、理解しないといけませんね。

この事件の加害者となった事により、学籍や職を失うかもしれません。軽い気持ちで人を殴ったのかもしれませんが、取り返しの付かない事をしましたね。

 

しっかりと罪を償い、二度と軽率な腕力の使い方はしない事です。

救急搬送された被害者の方が、軽微な怪我で済みますように。

2017.11.8

 

鉄道/103系国電 〜古豪、踏ん張る〜

f:id:acsekitori:20171107163721j:image

2017.11.7 鉄道旅

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

昨日は大阪環状線を仕事旅して、もう103系が隠居してしまった哀しいお話をしました。

すると、今日の取材先である奈良駅から京都駅まで向かう電車が、なんと103系でした。

噂をすればなんとやら。

この編成が何年生まれかは知りませんが、確か最初に生を受けたのは昭和38年だったはず。

同級生なんですわ。

しかも、運転席の窓が広いやつ。国電と言えばこの顔ですよね。

良い物を撮れました。iPhoneですが。

 

妙な縁を感じるとともに、その山手線カラーから、なんとなく↓これを連想しました。

f:id:acsekitori:20171107164337j:image

2017.11.7

恋文/妻へ 〜いつまでも、素直でピュアなハートでいておくれ〜

f:id:acsekitori:20171107003344j:image

2017.11.7 ラブレター

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

最愛の妻へ贈ります。

 

妻へ

いつも、介護してくれてありがとう。

キミの介護は、僕の担当だが。

 

キミの、その飾らない性格が大好きです。

いや、性格だけではなく、本当に着飾らない生活しか与えられなくても文句一つ言わない鉄のハートに、ただただ畏敬の念を覚えます。

 

つい最近まで、ろくに大阪から出たこともなかったキミを喜ばそうと少々ハードな合宿を強行しても根を上げない、その強靭な精神力を尊敬します。

 

駅弁が好きな、キミが好きです。

 

これからも、二本の這松になって、どんな逆風をも耐え忍んで支えあって行きましょう。

 

Ich liebe dich.

 

2017.11.7

鉄道/大阪環状線 〜山手線に対する、愛すべき下町線〜

f:id:acsekitori:20171106170303j:image

2017.11.6 鉄道旅

 

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが押して頂ければ幸甚です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

どうも、シバク・ドワレです。

今日、仕事の移動で久々に環状線に乗りました。最近のニュースで、103系と云ふ私と同年代の古豪が隠居した事を知りましたが、早速最新鋭の若者がやって来ました。

 

f:id:acsekitori:20171106161858j:image

新型車にあまり興味がないので型式は知りませんが、おそらく、さんびゃくなんたら系でしょう。

路線色であるオレンジ色をアクセントにしていますが、新快速や関空快速とよく似ており、あまりオリジナリティは感じません。

 

f:id:acsekitori:20171106161611j:image

やはり、この色がしっくりきますね。

これは201系で、103系よりは後発ですが、やがて淘汰されるでしょう。

 

f:id:acsekitori:20171106162309j:image

時間潰しに待っている間に、様々な電車がやって来ます。

これは、211系大和路快速。この車両が京阪神の俊足ランナー新快速に使われ出した時には、車内設備のあまりの良さにびっくらこいたもんです。もう新快速からは引退して、快速として各線に回されました。

 

f:id:acsekitori:20171106163506j:image

f:id:acsekitori:20171106163523j:image

f:id:acsekitori:20171106163536j:image

f:id:acsekitori:20171106163550j:image

こうなると何系かわかりにくいですが、どうやら201系のようですね。

ユニバ(USJ)のラッピングが施されており、観ていて飽きません。子供達の夢を載せて、安全運行願います。

 

大阪環状線は、大都市近郊区間ってやつのおかげで外周り内周りのどちらに乗っても同料金ですので、次の取材に時間があり過ぎる本日は遠いほうをチョイスしました。

長らく¥120大回り旅をしていませんが、久しぶりにやりたくなってきました。

 

f:id:acsekitori:20171106164046j:image

これは京都などから関西空港へ向かう、特急はるか号です。

いま工事が行われているウメキタエリアにできる北梅田駅が完成したあかつきには、梅田から関空まで直接、特急で行けるようになります。

現在は線形の都合上、大阪駅に進入できず新大阪から西九条経由で天王寺まで直行しますからね。

 

とまあ、大都会の只中である大阪環状線にも、いろんな電車が運行されています。

いつもは見過ごしてしまう何気ない日常の一コマも、旅気分で眺めてみるとハッピーな気分になれます。

 

f:id:acsekitori:20171106165046j:image

ちょうど時間的に良い、大和路快速が来ましたのでようやく乗車しました。

前向きのクロスシートなので、尚更のこと旅気分が高まります。仕事ですがね。

 

レトロな車両が好きな私ですが、乗り心地は当然最新車両に軍配が上がります。

そらそうですよね。

ですから、通勤や所用で利用する方には、新しいに越したことはないでしょう。

ましてや、最近は心無い鉄道マニアによる度を過ぎた懐古礼賛で、せっかく新装なった地方鉄道駅舎などを古い形に戻した行為があったのをニュースで知りました。犯罪ですよね、それは。

 

温故知新とはちょっとニュアンスが違いますが、懐かしむのは心の中に留め、新しいモノの良さも噛み締めてしなやかに生きたいと思っています。

 

ああ、ようやく二つこなしましたが、二件目と三件目の間が6時間もある…。

2017.11.6